<< 七高山巡り Part2 1/4(土)多良岳 >>

七高山巡り Part1

【日程】2014.1.11(土)
【コース】 諏訪神社→金比羅神社→金比羅山→峰火山→秋葉山→豊前坊→英彦山→愛宕山→風頭山→若宮稲荷神社
【メンバー】Jimny、mimimama、あきひろ、よん、momi、のっしー、ひぼ、nona、きょう、なつ、あーちゃん、マリ  計12名
【天気】曇り
【レポート】マリ

集合場所の諏訪神社に山人メンバーが集まってきた。
今日は、山人初の試み「七高山巡り」である。
d0326888_21261672.jpg

新年迎えての初顔合わせの人がほとんど。
「今年もよろしくお願いしま~す」の挨拶ともに会話が弾む。
予定時刻の8時となった。「みんな揃ったかな?」
『いや、まだ来てない人が一人・・・、もう一人 』
「えっ、だれ~??」(確か この ご近所さんのような・・・)
d0326888_2127435.jpg

はーい、全員揃ったところで 一枚。
d0326888_2127391.jpg

初めての七高山巡り出発!(8:10)新鮮な気持ちと長丁場に不安が過ぎる。
まずは諏訪神社へ 無事を祈って安全祈願。
d0326888_2129234.jpg

境内の横から道路の真ん中に大きな楠の木がある巨木ロードへ抜ける。
諏訪神社の御神木である。立山公園方面を目指す。
d0326888_21292525.jpg

長崎中学校の坂を上ると、今日行く健山、峰火山、英彦山が見えてきた。
あの山とあの山、そして あそことあそこ!こりゃ、長いわ。。
d0326888_21333714.jpg

長崎中学校前バス停前を通り、車道を上る。
d0326888_21342326.jpg

ほどなく立山公園が見えてきて公園下の坂を上る。
ここまで来ると、汗かくほど暑くなってきた。
d0326888_21352552.jpg

住宅街へ入って行く。長崎らしい坂、階段、坂・・・の繰り返し。
d0326888_21355012.jpg

今日は山とは違う感覚だね~ちょっと甘くみてる?
おしゃべりも弾みます♪ 
山の話? 植物?  いや 酒の話です!
d0326888_21362969.jpg

金比羅神社の鳥居が現れた。
d0326888_2137328.jpg

金比羅神社へ到着(8:50)手水舎の水は、氷がはっていた。
d0326888_21373855.jpg

境内を抜け、奥へ進むと広場が出てくる。しばしのトイレ休憩。
d0326888_21381031.jpg

整備されている階段を上り、金比羅山頂を目指す。
d0326888_21384682.jpg

間もなく、鳥居が見え、山頂かな?
d0326888_2139355.jpg

一つ目の金比羅山(標高366m) 到着! 9:10
d0326888_2140582.jpg

展望所からは素晴らしい展望、女神大橋、長崎港、稲佐山まで一望できた。
右奥には七高山巡りの一つとして登ることもある岩屋山も見えている。
しかし、遠いな~
d0326888_2140233.jpg

次の健山・峰火山へ向かう。
室生寺方面までは急な下りである、足元には十分に注意しよう!
d0326888_214176.jpg

途中、竹林へと変わっていく。(おっと! かぐや姫??)
d0326888_2225382.jpg

左手に室生寺が現れてきた。
d0326888_2144898.jpg

車道に出て、西山4丁目バス停へ下る。9:40
d0326888_21442613.jpg

西山ダムの堰道を渡り、仏舎利塔方面へ上る。
d0326888_2145317.jpg

ほどなく片渕近隣公園へ到着する。ここでトイレ休憩。
グランドでは、子供たちが野球やラグビーの練習を行っていた。
d0326888_21462752.jpg

グランドを半周して、健山・峰火山の登山口に取り付く。
既に「頂点」の案内があるが・・・?
d0326888_21465530.jpg

野菜畑の横をとおり、ゆるやかな道を上っていく。
こうして見ると 今日の列 長っ! 12人の大所帯です。
d0326888_21472577.jpg

竹林へと変わり、だんだん勾配もきつくなる。
途中に七面山妙光寺への案内プレートもあった。
昔は七面山も七高山巡りの一つだったそうだ。
d0326888_21481937.jpg

傾斜が続き、息もどんどん上がる。
弾んでいた会話もだんだん言葉数が減ってきた・・。 
峰火山手前の健山を目指しているが疑うほどの勾配だった。
d0326888_21485292.jpg

で、到着したのがここ。 えっ、ここが山頂ですか??
確かにポールに「健山」の文字が。
こんなに頑張ったのに展望なし。 健山(標高300m)10:20
d0326888_2231560.jpg

気合を入れ直し、次の峰火山を期待しよう!
d0326888_21492551.jpg

始めはゆるやかな稜線を登り、徐々に急な登りとなる。
d0326888_21495697.jpg

二つめの峰火山到着。(標高426m)10:35
d0326888_21502114.jpg

峰火山のかま跡。寛永15(1938)年に造られている。(1815年改築)
d0326888_2151327.jpg

しばしの休憩。エネルギーを蓄えよう!
d0326888_21512510.jpg

次の秋葉山を目指す。
d0326888_21514741.jpg

分かりやすい案内が。
d0326888_21524150.jpg

足元には、木の根が出ており、危ない、罠に注意せよ!
d0326888_2153449.jpg

「ほら、あの・・山じゃなくて 蔵開きは いつ?」
 これまた 酒の話です!
d0326888_21532748.jpg

秋葉大権現へ到着。11:30
秋葉山とは、ここ秋葉大権現のことみたい。
鳥居直下の階段を下り、次の妙相寺へと向かう。
d0326888_21535024.jpg

この苔むした石積みが 歴史を感じさせて いい感じです。
(進行方向とは逆に下から撮った写真)
d0326888_21541363.jpg

秋葉大権現から下ってくると、石門作りの妙相寺が現れる。
d0326888_21543873.jpg

長崎大水害の慰霊碑が祭られていた。

Part2につづく・・・・
[PR]
by yamabito80110 | 2014-01-13 21:13 | ハイキング | Comments(0)
<< 七高山巡り Part2 1/4(土)多良岳 >>