<< 12/7 雲仙霧氷ハイク 11/15(土)背振山系・金山へ >>

2014.11.30城山

【日  程】2014.11.30(日)
【登った山】城山
【天  気】曇りのち大雨
【メンバー】momi、Jimny、mimimama、よー、(お試し会員)レモンさん、guobinさん (計6名)
【レポート】momi

天気が崩れるとの予報で、大分天空ロードの山行企画を、鳥栖城山・九千部山山行へ変更。新たにメンバーを募り、お試しの方を含め合計6名での山行となりました。午後からの降水確率80%、負けないぞ~!!

細ーい道路を突き進み、登山口となる筑紫神社に到着です。「勝尾城筑紫氏遺跡」という名称らしい。
d0326888_23175761.jpg



d0326888_2319435.jpg




神社の横を通り、では、行ってきま~す!目指す先には「山頂」と大きく書かれた看板が輝いていました。親切!落ち葉の絨毯がふかふか~。進むたびにパリパリと音を立て、リズムをとっているようです。
d0326888_2231494.jpg



d0326888_22313767.jpg



d0326888_23195683.jpg



少し行くと尾根づたいに進む道と谷づたいに進む道に分かれ、踏み跡がしっかりある谷づたいを選択。。。と、すぐに滝が出現!巨石もあります!!横には13地蔵が見守っています。足の運びに注意し慎重に登ります。
d0326888_2233733.jpg



d0326888_2321181.jpg



d0326888_22363184.jpg






滝と岩の連続をクリアし、ほどなく進むと「牛山」?と書かれた岩が。昔の人たちが使っていた何かの目印でしょうか?
d0326888_232765.jpg



d0326888_2237069.jpg






苔むした岩や巨石群と多くの樹木が森の香りを漂わせ、気持ちよく快調に進みます。
d0326888_22383328.jpg



d0326888_22391887.jpg





二の丸跡(?)の、これまた見事な石垣と巨石群。何百年も前でしょうが、ここで暮らしていた面影もちらほら感じられます。(後で調べたら、戦国時代の約400~500年前でした)
d0326888_23275959.jpg



d0326888_22401855.jpg






さ~いよいよ本丸です。石積みの階段を登り・・・。
d0326888_23283997.jpg





城山到着~!!お城跡なだけあって立派な門構えだったであろう跡と広々した屋敷跡を楽しめます。丸い岩が苔生しており、遠くから見ると緑のテントに見えましたwww
d0326888_22415111.jpg



d0326888_22421385.jpg



d0326888_22424863.jpg






そして、物見岩へ向かいます。今日一番の展望スポット!少し霞んでいましたが、筑紫平野(佐賀平野・筑後平野)を一望でき、筑後川、有明海を臨めます。いや~見事な眺望。
d0326888_22433287.jpg



d0326888_22435861.jpg





おや!こんなところに!!城山498m、こじんまりしてるな~。
d0326888_22443695.jpg





分厚い黒雲が背後に迫っていたので九千部山へは足を延ばさず、四阿屋コースで下山することとしました。樹林帯へ入りしばらくすると大粒の雨が・・・!木々に守られながら雨具を装備します。
四阿屋コースは最後の最後まで水が続く、沢中下山となりました。雨の音、沢の音、大小さまざまな滝の音、岩面を流れる水の音、雨宿りのために移動してきた小鳥の鳴き声・・・、まるで山の中の小さな音楽会。色んな音を楽しみながら下山することができました。
d0326888_2329332.jpg



d0326888_2247867.jpg



d0326888_22474291.jpg



d0326888_22484956.jpg



d0326888_2329593.jpg





下山後は新たな装備品との出合いを求め佐賀市のベースキャンプさんへ。次からの山行に向け、それぞれ必要なものを購入出来ました。
今回天気に左右され予定をコロコロ変更しましたが新しいメンバーと、岩、滝、沢と盛り沢山でとても気持ちの良い山行が出来ました。次回はぜひ九千部山へも足を延ばしたいと思います。そして今回分かったことは、私が計画する山行は、苔生した山としっとりした天気になることがわかりました。大雨の中みなさんお疲れさまでした。

【実施ルート】筑紫神社(9:40)ー城山(10:35)ー下山開始(10:50)-四阿屋コースー筑紫神社(12:00)ーベースキャンプ
【予定ルート】筑紫神社ー城山ー大谷コースー九千部山ー四阿コースー城山分岐ー四阿屋コースー筑紫神社

d0326888_22515788.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2014-12-01 22:53 | ハイキング | Comments(1)
Commented by yamabito80110 at 2014-12-02 09:09
Jimnyです。歴史あふれる格調高いレポートありがとうございます。
低山なのにとても雰囲気のある良い山でしたね。
次回はぜひ九千部山まで足を伸ばしましょう。
<< 12/7 雲仙霧氷ハイク 11/15(土)背振山系・金山へ >>