<< 12/27 九重スノーハイク&... 2014/12/14 多良山系... >>

12/23 多良(大モミ~中岳~金泉寺)

【日  程】 2014.12.23(祝)
【登った山】 多良
【天  気】  晴れ
【メンバー】 あきひろ(L)、Guobin、マリ
【レポート】 マリ

先日の地図コンパス山行をきっかけに多良の名もなき山が気になっている。
今回は多良岳の近くにある864mに行ってみよう!と中山キャンプ場からのコースを計画することにした。
朝、諫早市内から五家原岳を見ると薄っすら白くなっており、道路状況が気になった。
キャンプ場管理事務所へ電話してみると、道路が凍っているので厳しいとの情報を頂いた。
急きょ、コースを変更することにした。
大モミを見に行くことに!(クリスマスじゃん!)(*'▽')
ちょっと出発時間が遅くなったが登山口を10時スタート!
変更コースは大モミ→中岳→五家原岳→金泉寺→黒木。
d0326888_19511858.jpg

正面に薄っすら白い五家原岳を見ながら、大モミコースへと進む。
以前からの登山道の工事もまだ行われていて う回路が続いた。
山肌をトラバースするような道が続き、その後は急な登りで濡れていて滑りやすい。
d0326888_2322652.jpg

ストックだけでは滑りそうで、辺りの木々を頼りにつかみながら登ること大モミへ到着。
d0326888_2063693.jpg

d0326888_229406.jpg

やっぱり 大きいなぁ~。 樹齢230年
さぁ、小休憩をし、冷えてしまった身体を温めようと中岳方面へとコンパスを合わせ出発。
急な登りに息を切らしながら登る。
辺りにひと際 目立つ 赤と黄色のテープ。間隔も狭く、親切過ぎるぐらいたくさんある。
何かイベントでもあるのかな??と言いながらテープに引かれ登って行った。
d0326888_2016257.jpg

だんだん、登るにつれて 雪が残っており足元が白くなってきた。
しばらく進むと踏み跡を発見し、私たちの先に誰か登ってる様子。
すると前方に一人の登山者が休憩されていた。
手には大きな地図に赤、黄色のテープが。。
もしかして 今までの赤と黄色のテープは???聞いてみると
初めてこのコースに来たとか・・・、帰り道が分からなくならないように貼っているとか・・
(えっ! 初めての方が??( ゚Д゚) 今日は雪で登山道もはっきりしていないに大丈夫?)と心の中で思いながら挨拶程度に交わして進んだ。
木も生き物ですよ~(*ノωノ)

確かに 目立つテープがなくなった。
中岳への分岐を目指す手前に急登が出てきた。雪が水分を含んでおり重くべちゃべちゃぎみ。
d0326888_2029254.jpg

ここの登りは笑いがでるぐらい急な登り。
後ろを振り返って見下ろしても急!上を見上げても急!
d0326888_2219161.jpg

雪に隠れた登山道を両手に木々を握り、一歩一歩進んだが 気が遠~くなりそうだった。
今日は踏み跡がない新雪状態だ。
アイゼンも着けなくて大丈夫。歩きやすい。
d0326888_2031234.jpg

休憩しながら登ると雪質もだんだんふかふかになってきた。
急な登りを登り上がり、中岳への分岐もすぐそこだ。ガンバ!
d0326888_20412088.jpg

経ヶ岳も見えた、そこまで雪はないように感じる。
d0326888_20432711.jpg

d0326888_23111127.jpg

中岳への分岐へ着いた、雪が深くなった。
d0326888_20443166.jpg

五家原まで行きたいが時間的に厳しい、今回は中岳まで行ってみることにした。
キュッ キュッと新雪を踏みしめる音の感触が楽しい♪
d0326888_20531033.jpg

雪が深くなり、テーション上がりながら中岳へ到着。 
中岳へ初のGuobinさん!今度は是非 五家原まで行きましょう!
d0326888_20551065.jpg

お腹も空いてきた、さぁー、さぁー、金泉寺へ急ぎましょう!
中岳からの急な下りのロープ場も心配だったが雪のお蔭で今日は歩きやすかった。
みんな、いい感じのペースで雪道を下り早かった。
d0326888_20572654.jpg

踏み跡がない登山道に自分たちの足跡だけが残る。
五家原方面へ行く登山者がいないことが不思議だった。
西野越まできて金泉寺もすぐそこだ。
d0326888_2141811.jpg

金泉寺までの登山道には踏み跡がたくさん・・・賑わっているかも?
雪化粧の金泉寺がとてもきれいでした。
d0326888_218437.jpg

小屋の薪ストーブで温まりながら昼食休憩とした。
アイゼンを着けて入ってくる登山者もちらほらで経ヶ岳方面からの登山者なのか??
みんなでコーヒーを頂き、西野越経由で黒木へと下山した。
d0326888_2233557.jpg


d0326888_23165423.jpg

                        
今日は道路状況で急きょ、コースを変更したけれど 久しぶりに大モミを見に行き、笑うしかないほどの急登をみんなで登り、達成感ある楽しい山行となりました。
山の風向きで雪の量も、状態も全く違い、誰も踏み跡のない雪だからこそ、歩きやすく歩けた所も多かったと思います。雪の状態で足の踏み込み方も違うことを感じながら歩きました。



帰りに、先日の地図コンパスで歩いた稜線がきれいに見えました♪
d0326888_2314432.jpg


今年も 残りわずかとなりました~  あと何回 山へ行けるかな~??
[PR]
by yamabito80110 | 2014-12-23 20:35 | ハイキング | Comments(0)
<< 12/27 九重スノーハイク&... 2014/12/14 多良山系... >>