<< 2015.06.21 経ヶ岳 6/14(日)ヤマボウシの雲仙... >>

6/14(日) 雨模様の由布岳

6/14(日) 雨模様の由布岳

【日程】 2015年6月14日(日)
【山域】 大分県
【天候】 雨のち曇り
【メンバー】 ひぼ、たか、ゆかり、Guobin、よー、あきひろ(L)  6名
【レポート】 あきひろ

例会にて行きたい山ランキングの高かった由布岳に行ってきました
梅雨の季節だけあって雨が気になったが、雨でも行きたいという気持ちがメンバーが
多かった事から雨の由布を楽しもうって事で長崎6時半に出発し9時過ぎには、
正面登山口に到着。

 今回のテーマは、『由布岳、西峰の屏風岩を体験して岩場に慣れる!!』です

d0326888_23303093.jpg

出発早々、山頂は、霧に覆われていて何も見えません
d0326888_2330419.jpg

登りだしから雨は降ってなく今回のメンバーの3名が初由布岳でした
雨降り後だったからか、空気が澄んでいて山が綺麗です
d0326888_23305048.jpg

d0326888_2331361.jpg

登りだして2時間ちょいでマタエに到着。西峰を見上げて、岩場だ~緊張するって
はしゃいでました
d0326888_2331137.jpg

まずは、東峰へ向かいます。山頂を覆っていた霧も晴れ眼下には綺麗な雲海と
その先には九重連山が頭を出してました。
d0326888_23312097.jpg

雲海の由布岳は、初めてで心が洗われる気分。山人女子三人組
d0326888_23312631.jpg

雲海をバックに東峰山頂(1580m)で記念撮影
d0326888_23313290.jpg

山頂は、寒くも暑くもなくちょうどいい気候で雲海を見ながら幸せな時間を満喫しました
たそがれているひぼちゃん
d0326888_23314031.jpg

マタエまで下り、屏風岩を登り西峰へ向かいます。
ここの岩場は、足の置き場がしっかりしているので確認して3点支持で進めば怖くなく
気持ちの良い高さを味わうことが出来るので岩場体験には適していると思います
岩トレをこなしている、Guobinさん、よーさん特に不安もなく岩場を通過。
d0326888_750578.jpg

こちらからの景色も最高です
d0326888_23315749.jpg

西峰山頂(1583.5m)にて記念撮影
d0326888_23322816.jpg

山人Tシャツでもう一枚。今年入会メンバーは、まだTシャツを持ってない事が発覚!!
すぐに購入手配しますのでお待ち下さい。申し訳ない
d0326888_23321717.jpg

山頂で食事をしてから、時間があるのでのんびり山頂を楽しみます
マシュマロとコーヒーを頂き、山頂のゴミが気になったのでゴミを回収しました
マシュマロの焼き具合は、油断すると直ぐに焦げるんですがGuobinさんが一番上手
クルクル回しながら良い感じに焼いて食べてました。誰かさんのは焦げすぎです。
d0326888_23323815.jpg

山頂を後にして、上から見えていた飯盛ケ城に向かいます
d0326888_23324940.jpg

ここは個人的には、すごく好きな場所で一気に駆け上がって山頂からは降りてきた
由布岳の雄姿を振り返ります。なぜ、ひぼちゃんサングラス?
d0326888_23325745.jpg

山頂で、またまたのんびりしてから下山します
d0326888_2333763.jpg

ここから正面登山口まで、綺麗な草原が広がっていて気持ちがいい
d0326888_23331732.jpg

正面登山口到着。お疲れさまでした
d0326888_23332521.jpg

登山口には、大量のグミがなっており皆で数粒摘んで頂きました。ごちそうさまでした
d0326888_23333990.jpg


今回、雨覚悟で来た由布岳が、雨も降らず澄んだ空気と雲海に包まれて
最高の登山を経験出来ました。やっぱり由布岳は、素敵な山ですね
[PR]
by yamabito80110 | 2015-06-17 22:25 | ハイキング | Comments(0)
<< 2015.06.21 経ヶ岳 6/14(日)ヤマボウシの雲仙... >>