<< 2015.10.10-11 三... 20150927 権現岩岩トレ... >>

虚空蔵山山行報告

10月4日,日曜日,晴れ
メンバー Jimny, たか,なつ,レモン,かおる,かよみ, カワ,Guobin 8人
リーダー Jimny
レポート Guobin

虚空蔵山は,長崎県東彼杵郡川棚町と同郡東彼杵町及び佐賀県嬉野市に跨っている標高608mの山である。山名の由来となった虚空蔵菩薩が祭られている。川棚町の木場登山口と岩屋登山口から幾つかのコースがあるが,我々は嬉野市側の不動山登山口から登ることになった。虚空蔵山は距離的に近いし,それほど高くないから,軽い気持ちで登ることができた。

 登山口に近づくと,道路沿いのたんぼに金色の稲が収穫の季節になって,懐かしい田園風景だった。登山口に到着し,登山の準備をしているうちに,Jimnyさんは地図とコンパスの使いかたを初心者に説明した。私もコンパスの使い方をもう一度復習した。最初の登山道には植物がはみ出し,歩きにくかった。やがて杉林に入って歩きやすくなった。約一時間,山頂に到着。
d0326888_14181709.png
d0326888_14182940.jpg
d0326888_14184515.png
d0326888_14171646.png
一緒に登頂したカマキリだった。


時間がまだ早かったため,高見岳にも行くことになった。まず川棚町側の岩屋登山口まで降りた。そちらで昼食をとり,すこし休憩してから,林道にそって高見岳の方向に移動した。
d0326888_14191990.png

林道から登山道に入り,やがて急斜面に登り,苦戦して高見岳の頂上に到着した。
d0326888_14193260.png


 急斜面から降りもどって林道を出て,別の尾根道で虚空蔵山に戻り,途中の分岐点で犬のお墓があった。 
d0326888_14195243.png
虚空蔵山にもどり,こんな眺めが良いところを教えていただいた。
d0326888_14200502.png
2時半頃,登山口の駐車場に戻った。

虚空蔵山は自分1人で登ったことがあるが,みんな一緒に登る方がずっと楽しかった。自分の知らない道や場所を教えてもらったり,歩きながら話し合ったりして楽しい山行であった。

[PR]
by yamabito80110 | 2015-10-08 14:26 | ハイキング | Comments(0)
<< 2015.10.10-11 三... 20150927 権現岩岩トレ... >>