<< 20160730 多良岳オオキ... 2016.06.26(日)多良... >>

2016.07.10(日)脊振山系車谷沢登り

【日 程】2016.07.10(日)日帰り
【山 域】福岡県脊振山系車谷
【天 候】曇り時々晴れ
【メンバー】あきひろ、みほ、mimimama、jimny
【レポート】みほ


毎年恒例「山人 夏の特別企画 沢登りIN車谷!」に行って来ました。
梅雨の晴れ間とまでは行きませんでしたが、曇りの中でもうっすら日が照るようなお天気で、そこまで暑くもなく水温が気になりながら、入渓しました。


あきひろさんが先頭で、ママ、ミホ、ジムニーさんの順で歩きました。
皆さん、大先輩です。
経験未熟な私は「沢では泳ぐよ!」と告げられていた事で前日から緊張していて、「ザック担いで沢で泳ぐなんて…💦」 しかも、先日の雨で水が多い。
ドキドキしながら水に足を浸けると。「気持ちいい…でも怖い」
進むにつれて、水量も多くなり、流れも早い所もありました。
そんな沢に入って10分も経たない内に、私はバランス崩して、「ずぶ濡れ女出来上がり」
笑いが出て来て、それからは、何度も深みにはまったり、激しい渓流に足をとられたりで 、もう笑うしかありません。
と言うか、気がついたら楽しくなってました。


楽しいの大好きあきひろさんは、激流の岩場を率先して突き進んでいました。
ママも同じく余裕の歩き。
私のずぶ濡れシーンを横目で見ながら笑うジムニーさん。

途中、結構な高さの滝に遭遇しました。水の多さで滝の勢いが怖いくらいでした。
あきひろさんと、ママがその滝を登ることになりました。
滝の上からビレーをするジムニーさん、
安全に、余裕で滝を登る あきひろさんとママ。
皆さん本当に素敵でした。

後は、途中の渓流の岩場で写真を撮ってもらったり、 深いところは泳いだりしながら、楽しい沢登りを終えることが出来ました。

想像以上に楽しい沢登りでしたが、岩に登った所で滑って転んだり、後ろに倒れそうになったり、楽しみ過ぎて気を抜くと、怪我しそうな事が何度もありました。
楽しいだけではなく、 常に危険も感じる事が出来ました。


慣れない私の後押しをして下さったジムニーさん、ママ、常に先頭で引っ張ってくれたあきひろさん、ありがとうございました。
本当にいい経験をさせてもらいました。

まだまだデビューしたてですが、「夏限定沢登り」にまた是非是非行きたいと思いました。

帰りは馴染みのカフェに立ち寄り、涙が出るほどの笑い話をしながら、皆で楽しくミルクセーキを頂きました。

d0326888_06315509.jpg
d0326888_06324396.jpg
d0326888_06330866.jpg
d0326888_06332516.jpg
d0326888_06341330.jpg
d0326888_06342001.jpg
d0326888_06343292.jpg
d0326888_06343951.jpg
d0326888_06344890.jpg
d0326888_06345570.jpg
d0326888_06350351.jpg


[PR]
by yamabito80110 | 2016-07-11 06:37 | 沢登り | Comments(0)
<< 20160730 多良岳オオキ... 2016.06.26(日)多良... >>