<   2013年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

7/28(日)雲仙へ

涼しい雲仙へ・・・

【日程】2013.07.28
【山域】雲仙岳
【コース】第二吹越→稜線→国見岳→新道→普賢岳→紅葉茶屋→国見別れ→第二吹越
【メンバー】ひぼ、よん、マリ、Jimny
【天気】曇り
【レポート】Jimny

最初の集合場所へ向かう時、ちょっと胸騒ぎが・・・
「スイマセン、少し遅れそうです・・・」と、いつもの連絡がHちゃんから今日はない。
おかしい?と思いながら集合場所についてみると、なんとHちゃんはすでに待っていた。
(Hちゃんなんて書いても他にはHで始まる人はいないのでバレバレではあるのだが)

その後、マリちゃんを拾い、よんちゃんを拾い、4人でオオキツネノカミソリで賑わっているであろう
多良山系を横目に、雲の中の雲仙へと車を走らせました。

今日は第二吹越から登るのです。
真っ白なガスの中の登山口には車は1台もなかったが、後から数台の車がやってきた。
外は風が強く気温も低くて半袖シャツでは寒いくらいだ。

ザックの中に2Lのペットポトルを5本忍ばせたHちゃん(何を隠そうひぼちゃんです)が先頭を行く。

このコースは稜線に登り上がるまで急登が続く。
ゆっくりペースで登っていく。

稜線に出て左に折れ国見別れへ。そして岩場を越えて国見岳山頂。
山頂にある温度計は16℃を指していた。

新道から普賢岳を目指す。
夏の時期は風穴の冷気が何よりのご馳走だ。
ヤマアジサイの紫色が鮮やかだ。

普賢岳から紅葉茶屋へ下り、国見別れへと登り返す。
アザミ谷の方へ下ると仁田峠から妙見岳に登り返すのがきつそうなので、こっちのコースにしました。
たぶん正解かな・・?

暑い夏の山歩きは涼しい雲仙に限ります。
下山後はいつもの百円風呂で汗を流しました。

d0326888_2249947.jpg


d0326888_22495744.jpg


d0326888_22494565.jpg


d0326888_22501094.jpg


d0326888_22502113.jpg


d0326888_2250336.jpg


d0326888_22504297.jpg


d0326888_2251061.jpg


d0326888_22512032.jpg


d0326888_22513013.jpg


d0326888_22522594.jpg


d0326888_2252372.jpg


d0326888_22524626.jpg


d0326888_22525464.jpg


d0326888_2253675.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2013-07-28 22:57 | ハイキング | Comments(3)

7/20(土)多良シベ沢沢登り

多良のシベ沢に行きました。
メンバーは、ひぼちゃん、たかちゃん、mimimama、Jimny、それにこの日が沢デビューの「きょうちゃん」の5人。
最近1週間雨が降っていないので水はかなり少なめでした。

F1、F2,F3,F4と越えて行き、無事に遡行終了点の水場に到着。
水場のオオキツネノカミソリはちょうど見ごろ。

沢装備を解いて金泉寺まで足を伸ばしましたが、西野越の手前の群生地は花はまだ2~3部咲き。
それに今年は数自体が少ない感じがしました。

d0326888_1546040.jpg

d0326888_15462528.jpg
d0326888_15461829.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2013-07-21 15:47 | 沢登り | Comments(0)

6/29~6/30九重小田川沢登り

小田川 一泊沢登り★

【日程】2013.06.29~06.30
【山域】九重(大分県)
【コース】瀬の本入渓地→小田川遡行→キャンプ(宿泊)→悪天候のため予定変更し入渓地へ
【メンバー】Jimny、mimimama、マリ、ゆかり
【天気】29日:☁→☂、30日:☂→☁
【レポート】ゆかり

7月の北アルプスへ向けて、Jimny班で自主トレ沢登りへ行ってきました!
初めてのお泊り沢登りだったゆかりは、楽しみ過ぎて終始ウキウキ★わくわくでした(^O^)

d0326888_13331729.jpg

マリさんと色違いでお揃いのザック♪2人とも、この日が初卸しです★
上手くパッキングできてるかな・・・?

d0326888_1334328.jpg

d0326888_13341491.jpg


出発前にパチリ☆
心もカラダも準備OK!!いざ、入渓地へ~(≧▽≦)ノ
d0326888_13344713.jpg


入渓前の最終チェック。地図・コンパスでルートを確認します。
ん~・・・これで合ってるかなぁ。。。

Jimny隊長を先頭(途中mimimama隊長に交代)に、いよいよ入渓です!!
赤色の岩がゴロゴロ。前日の雨のおかげで、いつもより少し水量は多めのようです♪

滝だぁ━(゚∀゚)━!
これぞ、沢登りの醍醐味♪♪水の冷たさもなんのその!!突っ込めー\(^^)/
d0326888_13353839.jpg


クンクン。。。何か匂うぞぉ(`・ω・´)
硫黄の香りに誘われて。。。近づいてみるとそこには冷泉が!!
冷泉の成分・硫黄で、周りが白の世界に☆  温泉だったら掘ったのに・・・(>_<)残念!
d0326888_1336587.jpg


キャンプ地までもうすぐです。ガンバ!!
d0326888_13362619.jpg


15時半、キャンプ地へ到着し、テントを建てて川沿いにみんなで集まってご飯を食べました。
やっぱり、外でみんな揃って食べるご飯とお酒は最高に美味しいですね♪
d0326888_13373264.jpg

d0326888_13374258.jpg


Jimnyさんとmimimamaさんは、19時就寝。マリさんとゆかりは、22時頃まで女子トークに花を咲かせました♥(๑≧౪≦)

23時頃から大雨になり、私たちは川が増水して流されないことを願いつつ。。。朝までしっかり熟睡しました☆
翌朝、小雨が降り悪天候だったため、安全を考慮して予定を変更し入渓地へ戻ることにしました。

下り途中にパチリ☆
ややっ、こんな所に綺麗な花(華)が(*゚▽゚*)ノ Jimny隊長、花に囲まれて素敵な2日間でしたね♪
d0326888_14182867.jpg

d0326888_1339342.jpg


2時間ちょっとで入渓地に無事到着☆彡
その後、私たちは七里田温泉に入って疲れを癒しました。沢登りで使ったエネルギーと減っていた(?)体重は、ここで全て取り戻しました(´∀`*)♪
d0326888_13392583.jpg


帰り途中に男池へ立ち寄り、底から湧き出る水の様子に癒され、美味しいお水もいただきました。九重の偉大な自然に囲まれて過ごした2日間は、自然の雄大さ・優しさを感じるとともに、自然の怖さ・力強さを感じる2日間になりました。
d0326888_13394425.jpg



●●今回の山行を振り返って●●
今回、北アルプスのトレーニングを兼ねた山行だったということもあり、持っていく物も自分なりに考慮していたつもりでしたが、結局いろいろな物が嵩張り歩荷トレのようになってしまいました。これから先、自分がチャレンジしていきたい山登りのことを考えると、体力だけではなく、パッキングや軽量化に対する技術も必要だと改めて感じています。
また、今回の沢のなかで、山行に参加する上での安全面への意識が強くなりました。『先へ進むことよりも、引くこと・撤退することの大切さ』を改めて知りました。事前に安全対策を行っていくことも十分大切ですが、実際の山行の中で危険を予測し感じ取ること・見極めることが大切だと感じるとともに、そのときの状況を見て、どうすることが最も安全なのかを判断すること・決断することの難しさを感じました。
私は、まだまだ知らないこと、気づいていないこと、解っていないことが山積みです。もっと頑張ってトレーニングして、もっともっといろんな山に登れるようになって、そしてもっともっといろんな山に登って、いろんな事を感じて、考えて、一生涯この地球の自然を思いっきり楽しみたいなと思います(((o(*゚▽゚*)o)))


★動画はこちら
[PR]
by yamabito80110 | 2013-07-02 13:41 | 沢登り | Comments(2)