<   2013年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

燕岳【よん個人山行】

9/17朝四時、レンタカーを借りて東京出発。
運転をお任せして爆睡してると降りるIC間違えちょっと遠回り
(ノ_・,)

なんとか、9時過ぎに第一駐車場到着!
30台ほど駐車場にギリギリ滑り込み。
9時50分中房温泉登山口出発です。
d0326888_22594264.jpg



台風一過の晴天にテンションが上がります(о´∀`о)
今日の行動時間は5時間!
ひとまず、第二ベンチを目指します。
最初から急登が続きました。しかし、気持ちは軽やか。木陰の道が続きます。
d0326888_2304951.jpg


各ポイントでしっかり休憩!
同じグループに追い抜かされたり追い抜いたり、、、
下ってきたおじさんに、“もう少し行ったら富士山みえるよ!”とエネルギーをもらい足がはずみます。
富士見ベンチ手前で左手に富士山が!
富士山は登る山より見る山と言いわれることもありますが、まさしくテンションがさらに上がります(*´∀`)
(でも一回は登りたいです)
d0326888_2314993.jpg


富士山ベンチから先は、槍ヶ岳を眺めながらの急登が続きます。
d0326888_23115183.jpg

この辺りから、秋の気配を感じ初めます。
続いて合戦小屋です。
心配してたスイカ!まだありました(笑)
美味しい(*´∀`)♪なんだか、夏と秋を同時に楽しんでる感じです。幸せ♪♪♪
d0326888_2385047.jpg

ダラダラしてたせいか予定時間をオーバーしてる!先を急ぎます。

燕山荘が見えて来たときの感動はなんともいえなかったです。
今まで写真やFacebookでしかみたことなかった世界がそのまま目の前にありました。
d0326888_23152420.jpg

d0326888_23164150.jpg


山荘についてチェックイン。
d0326888_2338439.jpg


ケーキセットでまったり。
そのあと、燕岳へ散歩に出かけました。
山頂からは、燕山荘、大天井、槍ヶ岳の表銀座ルートが一望できます。
d0326888_2318255.jpg


某FM局の取材うけたりしました(;>_<;)
明日の準備をして夕焼けを眺めたあとは、ビールで乾杯(^w^)
山荘のご飯も美味しい!
d0326888_23372543.jpg

席が一緒になった親子と山の話で盛り上がりました♪
食後は、オルゴールの音色にうっとり。
御来光のため、早めの9時就寝。

9/18朝です。
まだ四時半です(笑)
着こんでまだ星空が残るなか、じっと日の出を待ちました。
太陽が上がると、空気がポッと暖かくなる瞬間がたまりません。
d0326888_23201897.jpg



朝ごはんも、美味しい。
ココアで暖まり、山荘を後にしました。
気のせいか、昨日より秋がまたひとつやって来た気がしました。
d0326888_23264516.jpg


第一ベンチでコーヒーを飲み最後の北アルプスの余韻に浸りました。

10時20分中房温泉登山口到着。
お疲れ様でした。

このあと、有明荘の温泉に入り勝沼でぶどう狩りを楽しんで東京に帰りました。
本当は、表銀座の縦走の予定でしたが台風で断念しました。しかし、燕岳だけでもお腹一杯☆
いつか、表銀座も歩いてみたいな。
[PR]
by yamabito80110 | 2013-09-19 23:48 | ハイキング | Comments(0)

市房山 1720.8m

【日程】2013.09.15(日)
【登った沢】市房山(脊梁山地)
【メンバー】あきひろ、のっしー、きょう、ひぼ
【天気】晴れ
【レポート】あきひろ

巨木シリーズ第2弾企画として熊本県の市房山にいってきました
しんたろさん企画でしたが急遽、海外出張の為、残ったメンバーで楽しんで来ました
金曜日に長崎から熊本に移動し市房キャンプ場にてテント泊。夜食は豪勢にBBQ
ゆっくり飲んで早めの21時30に就寝

翌日、6時に起きて準備し7時半から登山開始
神社の鳥居(0合目)から登り始めます
d0326888_23263396.jpg
















少し歩くと、直ぐに杉の巨木がお出迎えです
こんなに大きな杉は、屋久島以外では見たこと無く 感動 ~
d0326888_2262197.jpg

d0326888_21464316.jpg


杉の間のひぼちゃん、 可愛らしい ひぼ杉です
d0326888_2149397.jpg


市房神社(4合目)に到着
d0326888_21522473.jpg


急登を登り、馬の脊(6合目)
d0326888_2159938.jpg


馬の脊を越えると、なだらかな山道となり3時間で山頂到着
d0326888_21541066.jpg


とりあえず、山頂で山人ポーズで写真撮影(撮影者:ひぼちゃん)
d0326888_21532348.jpg


山頂から少し先の心見ノ橋、チョークストーンまで足を伸ばします
岩の間にいい感じの岩が挟まってました
d0326888_22161061.jpg

d0326888_2216514.jpg


帰りに再度、一番大きな市房杉に寄ってみんなで記念撮影
d0326888_21594649.jpg

d0326888_2201680.jpg

d0326888_22136.jpg


市房山の感想としては、登り出しから急登の連続でハードな山でした
市房神社境内の巨大な杉が魅力的で、下山後、直ぐ傍に湯山温泉もあり楽しめました
また機会があれば数年後にでもまた巨木に会いに来たいと思います
[PR]
by yamabito80110 | 2013-09-19 21:43 | ハイキング | Comments(0)

9/15~9/17脊梁の山へ①

【日程】2013.09.14(土)~09.16(月)
【登った山】国見岳、五勇山、烏帽子岳(脊梁山地)
【メンバー】マリ、ゆかり、mimimama、Jimny
【天気】曇り/晴れ
【レポート】Jimny

計画していた北アルプス方面が台風の影響もあって悪天候の予報だったので、
九州内で連休を楽しむことにした。

9/14(土)
朝、長崎を出発。
熊本の御船インターで高速を降りて、二本杉峠経由で五家荘へ。
二本杉までの道は工事のため時間を決めて通行止めとなっているので注意が必要です。

五家荘に入り、時間に余裕があったので吊橋を渡ったりして遊びました。
今夜のお宿は五家荘渓流キャンプ場のバンガローです。
いつもならテントなのだが、北アルプスに予定していた予算があるので
今回は豪華にバンガロー泊まりです。
素敵なバンガローだと、あちらこちらのブログにも紹介があったので、ここに決めました。
明日の夜は山中でテント泊して、明後日の下山後はここでもう一泊します。
d0326888_1861670.jpg

d0326888_1863310.jpg


9/15(日)
林道を走り五勇林道のゲートのところに車を置いて、さあ出発です。。。
d0326888_18103313.jpg

d0326888_18104445.jpg


林道を歩くこと2時間。
今回の目的のひとつである「ネノコヤ谷」の入渓地点に到着。
身支度をして左岸から沢に降りる。
d0326888_1813125.jpg

緑は濃く、水は清い。
d0326888_18162939.jpg

忠実に詰め上がってしまい、ビバーク適地を見過ごしてしまったようだ。
仕方がないので、水を補給して国見岳の山頂近くにある広場にテントを張ることにする。

国見岳山頂に到着。
台風の影響か、雲が厚く風も強い。
d0326888_18194353.jpg

d0326888_1820239.jpg

夕方、テントが赤く染まっているので外に出てみると夕焼けだ。
全員で国見岳山頂まで行ってみる。
きれいだったが・・・全員デジカメを忘れた。。

その日の夜は強風にテントが揺れた。
d0326888_18201211.jpg

d0326888_18202110.jpg


9/16(月)
朝はまだ台風の影響が残っているようで、ガスが濃い。
国見岳から縦走の始まりだ。
久しぶりに小国見岳にも立ち寄り五勇山へ。
d0326888_18274047.jpg

d0326888_1829894.jpg

この縦走路にはコースタイムの表示板が立っているが、私たちはとてもこのタイムでは歩けない。
この板を立てた人たちは健脚自慢の人たちばかりのようだ。(スゴイ!)
(ただ単に自分たちが鈍足と言うことかもね・・・)
d0326888_18305481.jpg

緑の中の道を歩いていくと、烏帽子岳に到着。
d0326888_18314331.jpg

d0326888_18315690.jpg

d0326888_1984736.jpg


烏帽子岳で昼食とする。
時間はタップリあるのでコーヒーを飲みながら山の時間を楽しんだ。

下山は西に伸びる尾根につけられた道を辿る。
スズタケのヤブを掻き分けながら苦労して下山した時の事が懐かしく思い出される。
現在はよく手入れされている。

途中新しく出来た林道で登山道が変わっていた。
この林道自体もそれなりに痛んでいるので、自分がこのコースを最後に歩いた時から
相当時間が経過していると言うことだろう。
d0326888_183947.jpg

バンガローに戻ってお風呂に入って、今夜はご馳走ですぞ~~!
マリちゃんに感謝!
d0326888_18395197.jpg


***明日の白鳥山へ続く***
[PR]
by yamabito80110 | 2013-09-19 18:46 | 縦走 | Comments(0)

9/8(日)滝川谷沢登り

【日程】2013.09.08(日)
【登った沢】滝川谷(背振山系)
【メンバー】あきひろ、nona、きょう、mimimama、Jimny
【天気】曇り
【レポート】Jimny

当初の予定では、前泊で恐淵谷だったが、雨の予報となったので日帰りに変更。
朝から背振山系の洗谷へと向かいました。
ところが瑞梅寺ダムのところで山崩れのため道路が通行止め。。。
急遽滝川谷へと行き先を変更。
登山の準備をしている間は小雨が振っていたが、林道を歩き出す頃には雨も止んだ。

準備をして入渓です
d0326888_944898.jpg

今日は水が多いぞ
d0326888_9441823.jpg

d0326888_9442571.jpg

mimimamaが続きます
d0326888_9443133.jpg

ゴルジュを越えて一安心
d0326888_9443838.jpg

ナメ滝も水が多くて大変・・・
d0326888_9444454.jpg

ホッ。。
d0326888_9445035.jpg

d0326888_9445543.jpg

下る頃には日が差してきました
d0326888_945153.jpg

お疲れ様でした
d0326888_945694.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2013-09-09 09:50 | 沢登り | Comments(1)

9/7(土)雲仙・九千部岳へ

【日程】2013.09.07(土)
【登った山】九千部岳(雲仙)
【コース】田代原→西尾根→九千部岳→牧場横遊歩道→田代原
【メンバー】マリ、なつ、mimimama、Jimny
【天気】曇り
【レポート】Jimny

最近山を歩いていないメンバー4人で、急遽雲仙九千部岳に行ってきました。
雨が心配でしたが、1日降られることもなく歩いてきました。

下山後、島原の「ミラさん」のブログで知った雲仙温泉街にオープンしたアウトドアショップに
寄ってきました。

これからもっともっと品揃えを広げていくそうです。
100円風呂で汗を流した後、ぜひ覗いてみてください。
手ごろなウェストバックがあったので、開店のお祝い代わりに購入してきました。
d0326888_982252.jpg

この日は、久しぶり(と言うか、はじめてかも?)に雲仙の街を少し散策してみましたが、
個性的な新しいお店がずいぶん出来ていて驚きました。

その中の一軒のお店のソフトクリームのノボリに引かれてお邪魔してしまいましたが、
とても美味しかったですよ。。。

・・・・・・・・以下山行の画像・・・・・・・

西尾根から九千部岳山頂に到着
d0326888_9105081.jpg

山頂の岩の上にて
d0326888_911851.jpg

本日のメンバーです
d0326888_9111431.jpg

東の尾根を下ります
d0326888_9112473.jpg

遊歩道に出ました
d0326888_9113327.jpg

ルンルン・・・
d0326888_9114040.jpg

夏の花から秋の花へと季節は移ります
d0326888_992315.jpg
d0326888_993712.jpg

d0326888_9102372.jpg

d0326888_9103266.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2013-09-09 09:21 | ハイキング | Comments(4)