<   2013年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

11/24(日)多良岳新人歓迎山行

【日程】2013.11.24(日)
【登った山】多良岳
【メンバー】
Jimny、mimimama、かめ(途中合流)、セイコー(新)、あーちゃん(新)、ヒッキー(新)、ひぼ
【天気】晴れ
【レポート】ひぼ

今回はうれしいことに、セイコーさん、あーちゃんさん、ヒッキーさん、なんとお試し会員さん3名を迎えての多良岳歓迎山行です。

10時前、黒木の駐車場から歩き始めました。今日初参加のみなさん、多良山系は初めてとのこと。
Jimnyさんから地図コンパスの使い方を説明していただき、出発です。
d0326888_89114.jpg

地図と実際の地形を照らし合わせながら、川沿いの林道を進みます。
八丁谷の大きなモミジが鮮やかに色づいていて、しばらく見とれてしまいました。
d0326888_895055.jpg

登山道に入り、水場で喉を潤わせたあとは、石がゴロゴロ出てきて足元の悪い道が続きます。
出発の時点では合羽を着ても寒いほどだったにも関わらず、暑い暑いと薄着に。急な登りに息が上がります。

西野越で、ハイスピードで登ってきたかめさんと合流。金泉寺で小休止を挟み、鳥居をくぐって多良権現へ。山頂は団体さん2組がいらしていてにぎやかでした。
d0326888_8102376.jpg

そこからさらに本多良(前岳)へ向かいます。鎖場・岩場もあり、気の抜けない道です。途中、見晴らしの良い岩の上でパチリ。一面の雲海に普賢岳がぽっかりと浮かんで見え、不思議な光景でした。
d0326888_8105077.jpg

d0326888_811078.jpg


慈愛に満ちたお顔の六体地蔵さんを通り、
d0326888_8112764.jpg
14時頃、金泉寺で遅いお昼をとりました。寒い中、あたたかいおでんで身体も心もほっこり。提供して下さったかめさんに感謝です。
昼食後、行きと同じ道を辿って黒木へ帰ってきました。
d0326888_8114128.jpg

下山後の反省会では、体力面や歩き方の課題、地図コンパスのことが話題に上がりました。みなさんの感想を聞いて、私も少しずつレベルアップをしなくては、と刺激を受けました。
明るい陽射しが差し込む晩秋の多良岳を、ゆったり楽しんだ一日でした。
また山でご一緒できますように♪
[PR]
by yamabito80110 | 2013-11-26 08:13 | ハイキング | Comments(0)

背振山~蛤岳 縦走♪

【日 程】 2013.11.23(土)
【登った山】背振山~蛤岳 往復
【メンバー】Jimny mimimama、しんたろ ゆかり 川 なつ renko
【天 気】 快晴
※写真提供 Jimny さん

皆さま☆こんにちは!
山人 3軍所属 renko です。

背振山~蛤岳 縦走してきましたよ~♪
たとえ、山頂からの出発といえ、ギャラリーが何と言おうと、縦走の認定済みです(笑)やった!

d0326888_0172427.jpg



背振山の駐車場から背振山頂まで足を伸ばし、頂上からのさわやかな景色を楽しん後、
トップをしんたろさんで、山下りから始まる何とも変な感じで、蛤岳へ出発!

d0326888_0303792.jpg



しばらく下ると木道に出て、ビューポイントのるんるんコースだったり、笹藪をこいで歩いたり、
d0326888_2114655.jpg


d0326888_0424013.jpg



林の中を抜けたり、急登になったり、アップダウンを繰返しながら進みます。

この日は、地図コンパスの勉強も♪

d0326888_0364133.jpg


ポイントポイントで、みんなでコンパス合わせます。
現在地を特定するのが難しくて、先輩メンバーの「今は、ここだから」のポイントをカンニングしながら、コンパス合わせました(笑)

何だかんだで、2H くらいで蛤岳へ到着!
数名の登山者の方々が先客で、いらっしゃいました。

蛤岩へ集合

d0326888_0485926.jpg


その後、昼食をとり下山の準備。
座っていたら、身体が冷えます。
ブルッ

帰りは、トップを川さんで下山開始!
下山とはいえ、帰りの方が登リだから~との言葉に不安。。。

急登でmama の ついてきて~!の言葉に必死な人。。。いたような、いなかったような(笑)

急登を登リながら、もぉ~ダメだ と座り込みそうな時に平道に入ったり、飴とムチでいい感じで、鍛えられてるようで、あなた上手ね~♪と心の中で山と対話(笑)
急登 きつかった~(>_<)

そんな中でも最後の紅葉が私達を待ってくれていました!

わ~~きれいだなぁ♪

d0326888_1162524.jpg


こんな珍しい紫の実がなった木も♪

d0326888_1185236.jpg


最後は、階段を登リつめ駐車場へゴール!
帰りの方が時間がかかるだろうとの予想を覆し、1H 40M くらいで到着。なんでだろ!?

今回は、予定時間をオーバーさせる事もなく、無事に山行を終え、ホッとしています♪

前と違うよとのmama の言葉に
そうですか~とニンマリ(笑)(*^^*)

少しは、ましになったかな♪

帰りは、佐賀のアウトドアショップにより、それぞれ買い物して、帰宅の途に着きました。

しんたろさん お疲れの中、行きも帰りも運転ありがとうございました!

mama いつもアドバイスありがとう
ございます!

そして、皆さんお世話になりました♪
[PR]
by yamabito80110 | 2013-11-24 23:45 | ハイキング | Comments(3)

野岳 岩トレ

【 日 程 】 2013.11.16(土)
【 山 行 】 野岳 岩トレ(多良山系)
【メンバー】 mimimama、しんたろ、まり、のな、川、あきひろ
【 天 気 】 晴れ
【レポート】 あきひろ

岩トレとして野岳にクライミングに行ってきました
今日の野岳は気候がよく大賑わい、のなさん、川さんは初めての外岩クライミングです

9時に集合してから5時前まで、あっという間の楽しい一日でした
みんなアリーナでの練習の成果もあって思った以上に登れてました
最後にしんたろさんのパワフル魂に本気トライ、あと少しで再登でしたが残念
(既にパワフルはRP済とのことでしたが12の壁は凄いですね)

岩トレを通じて更に山の技術向上につながればと思います


今日の課題
 ・スポットライト 5.8
 ・パイオニアスピリッツ 5.10b 
 ・ミスター礫 5.10b
 ・アンダーツゥーアンダー 5.11a
 ・魔の終着駅 5.11b
 ・パワフル魂 5.12a/b

d0326888_23112390.jpg

d0326888_23115733.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2013-11-16 23:14 | 岩登り | Comments(0)

2013.11.09(土)平谷~経ケ岳~岩屋越~平谷

【 日 程 】 2013.11.09(土)
【登った山】 経ケ岳(多良山系)
【コース】 平谷キャンプ場→林道→馬の背→平谷越→経ケ岳→つげ尾→岩屋越→平谷
【メンバー】 かめ、マリ、川、mimimama、Jimny
【 天 気 】  曇り/晴れ
【レポート】  Jimny

多良山系の静かなコースを歩きました。
いつもは黒木側から山に入ることが多いのですが、今回は佐賀県側の平谷からの登山です。
以前歩いたときは少し雪が残っていましたが、今回はその時より季節が早く紅葉が楽しめました。

平谷から登山道へ入る
d0326888_940323.jpg

馬の背
d0326888_9505155.jpg

千年樫の木
d0326888_9413122.jpg

モミの木と紅葉がいい感じです
d0326888_9415748.jpg

岩場を通過
d0326888_9423267.jpg

平谷越
d0326888_9425075.jpg

経ケ岳への鎖場
d0326888_9431055.jpg

経ケ岳山頂
d0326888_9434630.jpg

山頂から見た紅葉
d0326888_9441048.jpg

つげ尾
d0326888_945453.jpg

狸だまり
d0326888_9452541.jpg

急登を登る
d0326888_9455698.jpg

岩屋越
d0326888_9461737.jpg

岩屋越から平谷への下り
d0326888_9464275.jpg

林道に出て、林道を左に辿る
d0326888_9473188.jpg

ムラサキシキブの実が・・・
d0326888_9475654.jpg

ムカゴを探しながら林道を歩く二人
d0326888_9483897.jpg

平谷トンネルの上に戻ってきました
d0326888_949850.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2013-11-11 09:51 | ハイキング | Comments(0)

2013.11.04(日)九重黒岳

【 日 程 】 2013.11.04(日)
【登った山】 黒岳(九重)
【メンバー】 マリ、ひぼ、mimimama、Jimny
【 天 気 】  曇りのち晴れ
【レポート】  Jimny

11/3(土)雨の中を長崎を出発。明日の晴天を信じて九重へと向かう。
途中玖珠SAで夕食をいただき、黒岳登山口の白水鉱泉へ。
雨の中のテント泊は止め、予約していたバンガローに入る。
新しくはないが、一人1.000円はありがたい。

翌朝起きてみるとまだ雨が降っている。
雨堤から風穴経由の縦走を考えていたが、コンディションが悪いので男池からのピストンに変更。
バンガローの中を撤収して男池へ車で移動する。
白水鉱泉の黒いワンちゃんが名残惜しそうに私たちを見送ってくれた。。。

男池の駐車場で雨具を着込んで出発です。
d0326888_1445238.jpg


d0326888_1446271.jpg


かくし水に到着する頃には雨もほとんど止んでくれた
d0326888_14462691.jpg


今年の紅葉はきれいです
d0326888_14471542.jpg


d0326888_14472795.jpg


足元は落ち葉で赤く染まっています
d0326888_14474058.jpg


風穴から急登にかかります
d0326888_14474825.jpg


振り返ると大船山をバックに紅葉が映えます
d0326888_14475615.jpg


d0326888_1448318.jpg


d0326888_14481110.jpg


高塚へ到着
d0326888_14481965.jpg


来た道を引き返して天狗へと向かいます
d0326888_14482770.jpg


天狗岩へはかなり危険なところも出てきます
d0326888_14483366.jpg


下りも慎重に・・・
d0326888_14484045.jpg


さあ、下山しましょう
d0326888_14484699.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2013-11-05 14:56 | ハイキング | Comments(0)

10/27(日)傾山

【 日 程 】  2013.10.26(土)~ 27(日)
【登った山】 傾山
【メンバー】 かめ、のな、まり、Momi、あきひろ
【 天 気 】  晴れ
【レポート】  あきひろ

 紅葉のいい時期なので今回は傾山をチョイス
 今回参加の全員、傾山は初めてでしたのでワクワクしながら気合を入れて登ってきました
 大きな台風が二つ出来どうなることかと思ったけど土曜日から晴れました
 土曜日昼間に長崎を出発し、大分のナイアガラ 原尻の滝を見物し傾山登山口にてテント泊。
d0326888_22345487.jpg

 夕食を食べてたら18:00頃に4人のパーティが下山してきました。
 話をすると10時間掛かったとの事!!恐るべき傾山。
 長丁場なので美味しい夕食を食べ朝5時起きに備えて早めに就寝。
 夜空が、すごく綺麗で天の川が見えました
d0326888_2245232.jpg

朝早起きして6:30に登山開始、すがすがしい渓谷の傍から入山
d0326888_23132730.jpg

 少し歩くと観音滝、九折越の分岐を過ぎ観音滝方面へ
d0326888_23142378.jpg

 見事な観音滝が見えて来ました。落差70mあるらしい
d0326888_23151658.jpg

観音滝の上部から向こう岸に渡ります。この日は、少し増水していた為
 少し上流の安全なところから渡渉しました
d0326888_03289.jpg

d0326888_08617.jpg

 標高が上がってくると、ちらほら紅葉が見えてきました
d0326888_010468.jpg

 三ツ尾を過ぎ、坊主コースに入ったところでいい感じの展望が現れました
d0326888_0114735.jpg

 綺麗な紅葉、見とれるくらいなんとも言えない色合いです
d0326888_22315510.jpg

 岸壁の紅葉、九重と違った良さがあります
d0326888_22322339.jpg

 美女?と紅葉
d0326888_22325148.jpg

 なんか出てきた・・・・
d0326888_22331469.jpg

 最後の岩場を超えて
d0326888_22393154.jpg

d0326888_2239558.jpg

 山頂着、登山口から約5時間、途中紅葉を楽しみすぎて坊主で時間がかかったかな?
d0326888_22401439.jpg

 本日は、全員山人『Tシャツ』、何処かを眺めてます
 山頂では、10年ぶりに登ってきたという80歳の方に会いました
 昔は3時間で登ってたけど5時間かかったと80歳には見えない元気な方でした
d0326888_22402855.jpg

 山頂を後にして九折越を足早に目指します
 途中、いい感じに山頂が見えるポイント発見!!
d0326888_22405520.jpg

 1時間で九折越に到着、水場と九折小屋を確認しようと思ったが探し回る気力なし
d0326888_22583436.jpg

 ひたすら下ります
d0326888_22585417.jpg

 下山途中、3度、川を渡ります
d0326888_22591730.jpg

 16時に登山口到着
d0326888_23223158.jpg

 やはり、祖母・傾山は登りごたえのある山でした。紅葉も綺麗で楽しかったです
 6時半に出発して16時下山完了で、9.5時間かかりました
 次に来るときは、縦走かな?
 
[PR]
by yamabito80110 | 2013-11-02 23:31 | ハイキング | Comments(0)