<   2015年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2015.06.28 金山

6/28(日) 背振山系 縦走路シリーズ化決定?!

日程】 2015年6月28日(日)
【山域】 背振山系
【天候】 ガス時々晴れ
【メンバー】 あきひろ(L)、ゆかり、Guobin、たか 計4名
【コース】椎原峠西→鬼が鼻岩→猟師岩山→小爪峠→金山→(ピストン)→椎原峠西
【レポート】 たか


今年の梅雨は土日に雨が降らない??
今日は朝起きた時から気持ちの良い陽射しが注ぎ込んでいた。
車内では「今日は暑くなりそうやねー」などと話をしながら登山口に到着。

寒い…

ガスがかかり、風も冷たくて腕時計の温度計は20℃を下回っていました。
半袖失敗だったかも(><)
とりあえず出発!
d0326888_22134267.jpg

湿気も多く、カタツムリはノビノビしてました
d0326888_233875.jpg


林道を進むと程なくして稜線に突き当たりました。
d0326888_2220458.jpg


起伏の少ない良く手入れされた道を進みます。
d0326888_2220091.jpg


鬼が岩にて
d0326888_22212035.jpg


時々岩場みたいなのも越えます
d0326888_22234313.jpg


猟師岩山
d0326888_22282226.jpg


ずっと苔むした腐葉土の道を進みます
d0326888_2244789.jpg

途中花が咲いていたり
d0326888_22424862.jpg

ブナの巨木に見守られながら金山 山頂を目指します
d0326888_2247319.jpg


金山山頂
d0326888_2394259.jpg

山頂には先客が…
d0326888_23111934.jpg

今日のメンバー
d0326888_2312442.jpg


山頂で昼食を摂り、来た道を引き返します。

往路よりは幾分かガスは少なくなり、足取り軽く来た道を戻ります。
d0326888_23363214.jpg

d0326888_23351622.jpg

d0326888_2337843.jpg


林道に出ると、野イチゴと木苺発見!
みんなでビタミン補給しながら帰りました。
d0326888_23472171.jpg

d0326888_23474743.jpgこのコースはアップダウンは少ないけれど、自然の深さを実感させてくれました。
稜線は風がよく通り、夏も涼しいかもしれないですね。
次はどこを歩こうか、計画が楽しみですね。

お疲れ様でした。

d0326888_23522221.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2015-06-28 22:26 | ハイキング | Comments(0)

2015.06.21 経ヶ岳

6/21(日) 梅雨の晴れ間を楽しむ

【日程】 2015年6月21日(日)
【山域】 多良山系
【天候】 晴れ時々曇り
【メンバー】 ハシ(お試し)、たか(L) 計2人
【コース】黒木→中山越→平谷越→経ヶ岳→つげ尾→黒木
【レポート】 たか

お試し会員のハシさんと男2人の多良ハイクに行ってきました。
初対面だったので軽く挨拶をして装備を確認して、いざ出発しようとしたら、見慣れた顔が…

マリさん!!

山人OGのマリさんを発見!
一人だとのことだったので、ご一緒することに。
中山越までは沢沿いを歩くので、水量が多いと渡渉ができません。今日は少し多めではありましたが、渡渉に影響はなさそうと判断し、そのまま進むことに。

大滝はいつもより大きな音を立てて水を落としていました。
d0326888_2322373.jpg


水場で小休止。冷たくて美味しい!!ハシさんも感動してました(^^)
多良の水は柔らかい味がします。(個人の感想です)
d0326888_23275317.jpg


ハシさん、いいペースで登ります。一気に中山越到着。
平谷越を目指します。
d0326888_23361672.jpg



d0326888_23432139.jpg


途中、ソーメンの滝鑑賞会。ハシさんにとっては全てが初なので感動しっぱなしのようでした。
d0326888_2339444.jpg


平谷越から鎖場へ。易しいと言えども3点支持を意識しながら登ります。
d0326888_23444721.jpg


さぁもう少し、ガンバ!
d0326888_23471117.jpg


経ヶ岳山頂 ガスがかかっていて展望こそありませんでしたが、梅雨に雨に打たれず登らせてもらえたことに感謝。
d0326888_2351957.jpg


昼食をとり、時間もたっぷりあったので頂上で長めの休憩をしました。
ハシさんの飯の多いこと!!(写真撮ってないのが残念)

コンパスをつげ尾まで合わせて、いざ出発。
滑りやすくなっているので注意。
d0326888_23555960.jpg


諦めていたヤマアジサイ発見!!(第一発見者はマリさん)
カワイイもんですね。
d0326888_23572687.jpg


さぁ、つげ尾から下りますよー
本人はフザけているわけではなく、気合いの表れです。
d0326888_23585662.jpg


つげ尾にも水場が! いままで気づかなかった。
d0326888_03768.jpg


この美味い水でコーヒー飲もうという事になり、しばし休憩。森でコーヒーもいいですね。
d0326888_043378.jpg

d0326888_051443.jpg


行動時間5時間。ハシさん、心身ともに余裕を持って黒木に戻ってきました。
気力体力ともに十分とお見受けしました。
マリさんも同行していただきありがとうございました。終始賑やかな山行になりました。
お疲れ様でした。
d0326888_055050.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2015-06-22 00:09 | ハイキング | Comments(2)

6/14(日) 雨模様の由布岳

6/14(日) 雨模様の由布岳

【日程】 2015年6月14日(日)
【山域】 大分県
【天候】 雨のち曇り
【メンバー】 ひぼ、たか、ゆかり、Guobin、よー、あきひろ(L)  6名
【レポート】 あきひろ

例会にて行きたい山ランキングの高かった由布岳に行ってきました
梅雨の季節だけあって雨が気になったが、雨でも行きたいという気持ちがメンバーが
多かった事から雨の由布を楽しもうって事で長崎6時半に出発し9時過ぎには、
正面登山口に到着。

 今回のテーマは、『由布岳、西峰の屏風岩を体験して岩場に慣れる!!』です

d0326888_23303093.jpg

出発早々、山頂は、霧に覆われていて何も見えません
d0326888_2330419.jpg

登りだしから雨は降ってなく今回のメンバーの3名が初由布岳でした
雨降り後だったからか、空気が澄んでいて山が綺麗です
d0326888_23305048.jpg

d0326888_2331361.jpg

登りだして2時間ちょいでマタエに到着。西峰を見上げて、岩場だ~緊張するって
はしゃいでました
d0326888_2331137.jpg

まずは、東峰へ向かいます。山頂を覆っていた霧も晴れ眼下には綺麗な雲海と
その先には九重連山が頭を出してました。
d0326888_23312097.jpg

雲海の由布岳は、初めてで心が洗われる気分。山人女子三人組
d0326888_23312631.jpg

雲海をバックに東峰山頂(1580m)で記念撮影
d0326888_23313290.jpg

山頂は、寒くも暑くもなくちょうどいい気候で雲海を見ながら幸せな時間を満喫しました
たそがれているひぼちゃん
d0326888_23314031.jpg

マタエまで下り、屏風岩を登り西峰へ向かいます。
ここの岩場は、足の置き場がしっかりしているので確認して3点支持で進めば怖くなく
気持ちの良い高さを味わうことが出来るので岩場体験には適していると思います
岩トレをこなしている、Guobinさん、よーさん特に不安もなく岩場を通過。
d0326888_750578.jpg

こちらからの景色も最高です
d0326888_23315749.jpg

西峰山頂(1583.5m)にて記念撮影
d0326888_23322816.jpg

山人Tシャツでもう一枚。今年入会メンバーは、まだTシャツを持ってない事が発覚!!
すぐに購入手配しますのでお待ち下さい。申し訳ない
d0326888_23321717.jpg

山頂で食事をしてから、時間があるのでのんびり山頂を楽しみます
マシュマロとコーヒーを頂き、山頂のゴミが気になったのでゴミを回収しました
マシュマロの焼き具合は、油断すると直ぐに焦げるんですがGuobinさんが一番上手
クルクル回しながら良い感じに焼いて食べてました。誰かさんのは焦げすぎです。
d0326888_23323815.jpg

山頂を後にして、上から見えていた飯盛ケ城に向かいます
d0326888_23324940.jpg

ここは個人的には、すごく好きな場所で一気に駆け上がって山頂からは降りてきた
由布岳の雄姿を振り返ります。なぜ、ひぼちゃんサングラス?
d0326888_23325745.jpg

山頂で、またまたのんびりしてから下山します
d0326888_2333763.jpg

ここから正面登山口まで、綺麗な草原が広がっていて気持ちがいい
d0326888_23331732.jpg

正面登山口到着。お疲れさまでした
d0326888_23332521.jpg

登山口には、大量のグミがなっており皆で数粒摘んで頂きました。ごちそうさまでした
d0326888_23333990.jpg


今回、雨覚悟で来た由布岳が、雨も降らず澄んだ空気と雲海に包まれて
最高の登山を経験出来ました。やっぱり由布岳は、素敵な山ですね
[PR]
by yamabito80110 | 2015-06-17 22:25 | ハイキング | Comments(0)

6/14(日)ヤマボウシの雲仙九千部岳

【日程】 2015年6月14日(日)
【山域】 雲仙
【天候】 曇り
【メンバー】 レモン、カワ(お試し)、mimimama、Jimny(L)  4名
【レポート】 Jimny

雲仙の名花「ヤマボウシ」が咲く季節になりました。
お天気がイマイチすっきりしなかったので、第二吹越からのルンルンコースにしました。
ちょっと短いですが、道の雰囲気は個人的には一番好きです。
この日は県外からのバスツアーなどもあって、大勢の登山者でした。
久しぶりの旧知の山友とも出会い、素敵な一日となりました。

登山口
d0326888_21223291.jpg

d0326888_21234638.jpg
d0326888_21244782.jpg
d0326888_21245847.jpg
d0326888_21252713.jpg
九千部岳山頂にて
d0326888_21260182.jpg
d0326888_21261567.jpg
d0326888_21262856.jpg
下山は田代原牧場横の歩道へ
d0326888_21263544.jpg
田代原キャンプ場近くのヤマボウシ
d0326888_21264330.jpg

d0326888_21271042.jpg
雲仙温泉街のお店でスイーツをいただきました
d0326888_21273005.jpg







[PR]
by yamabito80110 | 2015-06-14 21:23 | ハイキング | Comments(0)