<   2016年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2016.03.20 九重黒岳

【日  程】 2016.03.20(土)
【登った山】 黒岳天狗岩
【天  気】 晴れ
【メンバー】 なつ、レモン、mimimama、jimny

九重黒岳に登りました。
前日から所要で福岡に出かけていたjimnyとmimimamaは九重で車中泊。
朝からやってきた「なつちゃん」「レモンちゃん」と男池駐車場で合流して黒岳を目指します。
今日は抜けるような青空の下、気持ちのよい原生林の緑の中を進みます。
ソババッケでは、これから搬出訓練を行う消防の方たちから「ご安全に!」と声をかけていただきました。
「ハイ!気をつけて行ってきます!」・・・・・
d0326888_16491977.jpg

ソババッケにて
d0326888_16492655.jpg

黒岳への急登にかかります
d0326888_16493240.jpg

天狗岩への登り
d0326888_16493741.jpg
d0326888_16494389.jpg

天狗岩にて
d0326888_16494829.jpg

往路を戻りました
d0326888_16495790.jpg

ケヤキの大木の前で
d0326888_1650356.jpg

名水百選「男池」

d0326888_165092.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2016-03-22 18:41 | ハイキング | Comments(0)

2016.03.12 野岳岩登り

【日  程】 2016.03.12(土)
【登った山】 野岳(大村市の岩場)
【天  気】 晴れ
【メンバー】 たか、mimimama、jimny

久しぶりの野岳です。
1年?ん?2年近く来てないかも?
本日参加の「たかちゃん」は初野岳でした。

山人ではフリークライミングに積極的に取り組んでいるわけではありませんが、縦走中の岩場の通過のための練習とか、沢登りやマルチピッチクライミングにはフリークライミングの技術は欠かせません。

また、山行中に何が危険なのか?の判断や、事故を誘発しない歩き方や登り方を身に付ける訓練にもなると思いますので、「私は岩はしないから、私は歩きだけだから」と言うのは間違いだと思います。

まずは左の水場のところにある初心者エリアを登りました。
ルート名は忘れてしまいましたが、5.10b(?)を1本。
d0326888_853139.jpg

続いて「迎賓館5.8?」を登りました。
ここまでは「たかちゃん」も完登。

次にエリアを移動して、「ミスター礫5.10a」にトライ。
このルートは5.10aにしては難しいような感じがします。

昼食後、アンダーツーアンダー(5.10d?、5.11a?)。
スタートのハングにあったボルトはリボルト作業のときに抜かれたらしく
1本目にヌンチャクを掛けるまでは気が抜けません。
d0326888_8502414.jpg


続いてその左にある「魔の終着駅5.11b?」。
およそ2年ぶりのこのルートをママさんはマスターで登りました。
上のハングの出口でリーチに泣いてチョンボしましたが・・・(笑)
d0326888_8505029.jpg

最後に水場に戻り「ハートブレイク5.10d」を触りましたが、
限定ではまったく登れなかった自分が情けなかったです(トホホ・・・)

毎月とは言わないまでも、半年に1度くらいは野岳にも来ないとダメですね。。。
[PR]
by yamabito80110 | 2016-03-13 08:54 | 岩登り | Comments(0)

3/8(火)多良・郡岳へ

【日  程】 2016.03.08(火)
【登った山】 郡岳(多良山系)
【コ ー ス】  郡岳西登山口→坊岩→郡岳→南登山口
【天  気】  晴れ
【メンバー】 かおる、ゆっこ、jimny(L)
【レポート】 jimny

多良山系の西の端に位置する「郡岳」に登りました。
平日に休みがあるメンバーで「平日登山隊」を結成しての初登山です。
今日のメンバーは、長崎から佐賀市に仕事の都合で引っ越した「かおるちゃん」と車のディラーに勤める「ゆっこちゃん」、それにときどき平日休みがある「jimny父さん」の3人です。

車を1台南登山口にデポして西登山口に移動しました。
西登山口からはひさしぶりに入山しましたが、登山口の位置が変わっているようでした。
d0326888_16454156.jpg

d0326888_16455036.jpg

d0326888_16455749.jpg

坊岩からの展望を楽しみました
d0326888_1646384.jpg

d0326888_16461016.jpg

郡岳山頂に到着
d0326888_16461886.jpg

d0326888_16495849.jpg

d0326888_1646244.jpg

d0326888_16463070.jpg

南登山口に下山
d0326888_16463592.jpg

アップルパイが美味しいスイーツのお店に立ち寄りました
d0326888_16464394.jpg

d0326888_16465037.jpg

d0326888_1646577.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2016-03-08 16:53 | ハイキング | Comments(0)

3/6(土)地図コンパス研修山行

【日  程】 2016.03.06(日)
【登った山】 多良岳・黒木岳・一の宮岳
【コ ー ス】  多良岳横断林道金泉寺登山口→金泉寺→多良権現→本多良岳→黒木岳→一宮岳→六体地蔵→金泉寺→登山口
【天  気】 曇り
【メンバー】 なつ、ゴービン、レモン、ミホ、まさと、かおる、mimimama、jimny(L)
【レポート】 jimny

地図とコンパスの実習山行を行いました。
地図とコンパスを使えることは登山者にとって必要不可欠なスキルとも言えます。
GPSが使えるスマホや高度計が付いた時計など、便利なものが増えてきましたが、
私の持論は「アナログに勝るデジタルなし」です。
特に自然の中で楽しむ登山は危険がたくさん潜んでいます。
もっとも多い遭難事故は道迷いによるものとか。
道迷いをすると言うことは現在地がわからなくなると言うことです。
スマホのGPSが使えれば現在地はわかりますよね。
でもGPSが届きにくい谷筋とかバッテリーが切れたとかスマホが水没して使えないとか、
いろいろアクシデントはあるものです。
そんなときでも紙の地図とコンパスがあって、それを使いこなせる知識があれば道迷いしたりする危険はグッと減ることになります。見通しの良い場所で目印になる地点がわかっている場合は現在地を割り出すこともできます。
何より言えることは、地図とコンパスの事を理解していれば、スマホのGPSアプリをより深く便利に利用することにも繋がることでしょう。
前置きが長くなりました。。。。

今日はお手軽に金泉寺への最短ルートからのスタートです。
登山口で地図とコンパスの使い方のおさらいをしました。
d0326888_9504523.jpg

足元にはオオキツネノカミソリが芽を出していました
d0326888_9505427.jpg

多良権現への石段を登ります
d0326888_951037.jpg

鎖場
d0326888_951665.jpg

マンサクが咲いていました
d0326888_9511237.jpg

権現様
d0326888_9511715.jpg

急な下り
d0326888_9512330.jpg

はしごが架かっている岩場
d0326888_9512920.jpg

現在地を確認
d0326888_9513637.jpg

本多良岳が前方に見える
d0326888_9514266.jpg

座禅岩にて
d0326888_9514880.jpg

黒木岳
d0326888_9515981.jpg

一宮岳
d0326888_952534.jpg

六体地蔵方面へ
d0326888_9521036.jpg

六体地蔵さんの前で
d0326888_9521589.jpg

金泉寺に戻ってきました
d0326888_9522047.jpg

今日のザックの中身は?
d0326888_9522665.jpg

登山口に下りました
d0326888_9523149.jpg

下山後のミーティング
d0326888_9523663.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2016-03-07 07:14 | 研修・訓練・トレ | Comments(0)