<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2016.04.24(日)多良山系

【日  程】 2016.04.24(日)
【登った山】 多良山系・経ケ岳
【コ ー ス 】 黒木→舞岳→経ケ岳→中山越→黒木
【天  気】 雨のち曇り
【メンバー】 カワ、jimny、mimimama(L)

 当初は雲仙方面の予定でしたが、天候が良くなかったことと参加者が少なかったので、多良山系に変更しました。
この日、多良山系では「第2回多良の森トレラン大会」が行われることになっていたので、事前にトレランのコースを調べました。できるだけトレランのコースにかぶらないようにと考えて、舞岳から直登コースで経ケ岳に登り、中山越を経てウナギテ沢沿いの登山道で黒木へ下山することにしました。ウナギテ沢コースに設置したロープの状態もチェックしたいと言う気持ちもあったのです。

経ケ岳の山頂にはトレラン大会のボランティアスタッフが数人いました。
ロザモタ広場を7時にスタートして39km多良山系を駆け巡るレースですが、私たちが11時過ぎに経ケ岳山頂に着いたときには、すでに先頭グループは経ケ岳を通過して行ったとの事でした。
この日の優勝者は、険しい多良山系の山道39kmを5時間で駆け抜けたそうです。
ビ、ビ、ビ、ビックリ!!!です。。。

途中、コースとかぶるところを数百メートル程度歩いたのですが、トップに近い位置でガンバル数人のランナーとすれ違いました。
どのランナーもマナーが素晴らしく、ちょっとでもタイムを詰めたい気持ちのはずなのに、私たち登山者に道を譲ろうとしてくれました。もちろん私たちは、急ぐ旅でもないのでランナーに道を譲りました。
彼らは一様に「ありがとうございます」「ご迷惑をおかけします。すいません。」と言葉を掛けてくれました。
大会主催者から、登山者に感謝と配慮を、と言われているのでしょうか。
先頭グループで走るランナーともなれば、人間的にも一流なんでしょうね。
これまで私は個人的にはトレランについて否定的な考えを持っていましたが、この日でその考えは変わりました。
これからは、同じ自然の中での楽しみを共有する仲間として応援していきたいと思いました。

スタート時点では雨でした
d0326888_8542358.jpg

岩場を越えて
d0326888_8543440.jpg

シャクナゲの蕾が付いていました
d0326888_8544076.jpg

ミツバツツジも・・・
d0326888_8544653.jpg

d0326888_8545177.jpg

舞岳山頂
d0326888_8545776.jpg

経ケ岳直登コースの岩場
d0326888_855314.jpg

山頂近くにて
d0326888_855824.jpg

ウナギテ沢を下る
d0326888_8551460.jpg

フィックスロープは健在でした
d0326888_8551961.jpg

林道の崩壊地点
d0326888_934587.jpg

桂の木の若葉が眩しい
d0326888_85531100.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2016-04-25 09:09 | ハイキング | Comments(0)

2016.04.09 雷山

【日  程】 2016.04.09(土)
【登った山】 脊振山系 雷山
【天  気】 晴れ
【メンバー】 Guobin,レモン,たか

去年に続き今年も洗谷コースへ行ってきました。前回は井原山だったので今回は雷山へ。ってことで去年も歩いた3人が集まりました。
このルートは沢沿いにずっと谷を詰めるコース。今年はこの沢に入渓したいと思い、下見がてら歩きました。
中腹自然歩道は林道工事中のためご注意ください。

d0326888_20364569.jpg


d0326888_20431366.jpg


d0326888_20371282.jpg


d0326888_2038457.jpg


d0326888_20392072.jpg


d0326888_20394296.jpg


d0326888_20433857.jpg


d0326888_20445510.jpg


d0326888_2040666.jpg


d0326888_20413833.jpg


d0326888_2042675.jpg


d0326888_20454127.jpg


d0326888_20465220.jpg


d0326888_20473152.jpg


d0326888_20474616.jpg


d0326888_20471758.jpg


d0326888_20463145.jpg


d0326888_20452263.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2016-04-12 20:58 | ハイキング | Comments(0)

20160410 権現岩岩トレ

【日  程】 2016.04.10(日)
【場  所】 稲佐山中腹・権現岩
【天  気】 晴れ
【メンバー】 たか、カワ、しげ、mimimama、jimny

長崎市内の稲佐山中腹にある「権現岩」で岩トレ(初級)を行いました。
所謂、ロッククライミングではなく、縦走中の岩場を安全に不安なく通過できるようになるための訓練です。
そんな目的なので、この日は登山靴で登りました。

本日のメニューは

1、ロープワーク基本
2、セルフビレイ(自己ビレイ)の取りかた
3、トップロープで三点支持でのクライム
4、同じくクライムダウン
5、高度感に慣れるためのロワーダウン
6、懸垂下降
7、ちょっと難易度の高いコース2本を登る

以上でした。

参加者は5人で、いずれも今後岩や沢をやる気のメンバーだったので、結構中身のある訓練ができました。

d0326888_21181083.jpg
d0326888_21182916.jpg
d0326888_21184823.jpg
d0326888_2119084.jpg
d0326888_21191777.jpg
d0326888_21192344.jpg
d0326888_2119315.jpg
d0326888_21193845.jpg
d0326888_21194946.jpg
d0326888_2120215.jpg
d0326888_21202716.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2016-04-10 21:24 | 岩登り | Comments(0)

2016.04.05(火)雲仙・九千部岳(平日山行)

【日  程】 2016.04.05(火)
【登った山】 雲仙・九千部岳
【天  気】 晴れ
【メンバー】 かおる、ゆっこ、mimimama、jimny

平日山行?回目の今日は、雲仙九千部岳に登りました。
佐賀市からはるばるやってきた「かおるちゃん」と、山人で一番新しい会員の「ゆっこちゃん」、それに古株のjimny&mimimamaの4人です。

諫早市のとある場所で合流し、jimny号(エスティマ)で一路雲仙へ。
今日は気持ちのよい青空が広がっています。

田代原キャンプ場の駐車場に車を停めて、北西尾根を登りました。
今日は地図とコンパスの使い方をじっくり勉強しました。

九千部岳の山頂には誰もいません。
平日の山登りは、この静かな時間がいいですね・・・・

今日の登山道沿いには、春の花たちが私たちを迎えてくれました。
つぼみを膨らませているミヤマキリシマやヒカゲツツジ、
ショウジョウバカマ、エイザンスミレ・・・・・

平日に山に登れると言うのは、結構贅沢なことなのかも・・・・?

d0326888_1753577.jpg
d0326888_1754368.jpg
d0326888_17541094.jpg
d0326888_17541553.jpg
d0326888_17542175.jpg
d0326888_17542864.jpg
d0326888_17543411.jpg
d0326888_17544041.jpg
d0326888_17544639.jpg
d0326888_17545276.jpg
d0326888_1754585.jpg
d0326888_1755656.jpg
d0326888_17551355.jpg
d0326888_17551951.jpg

[PR]
by yamabito80110 | 2016-04-05 17:59 | ハイキング | Comments(0)